えんきん サプリ 効果

目のトラブルに悩んでいる方は「えんきん」がおすすめです!!

当サイトでは、目の健康をサポートするサプリメントの「えんきん」についての効果や配合成分や口コミを紹介しています。

 

目の疲れやピントが合わなくなってきたなどの目の悩みを抱えている方やえんきんの購入を迷っている方はぜひ参考にご覧になってください。

 

>>当サイトの管理人(自分)を簡単に紹介します。
はじめまして!!

 

当サイトの管理人です。

 

年齢は、40代前半で仕事は工場で管理の仕事をしています。

 

工場では「作った小さい部品のチェックやパソコンでデーター入力などの仕事をしています。」

 

えんきんを使うきっかけとなったのが、、、

 

「目の疲れとピントが合わないときが多くなってきたらです。」

 

>>目の疲れが取れない
目の疲れを取るために帰宅すると温かいタオルで顔に置き疲れを癒やしていました。
効果がありましたが、仕事が増えパソコンや書類などデスクワークが中心になってくると、タオルを置いても目の周囲が重くスッキリしない日々が続いていました。

 

スマホやタブレット端末を使う時間が増えたことが影響もあるでしょう。

 

>目の健康に悩みむ日々
一番酷いときの私は、、、

 

・朝から目が疲れている
・つねに充血している
・スマホの画面を見ると目が痛くなる
・新聞を読むときにピントが合わない

 

などの症状がありました。

 

ブルーライトカットのメガネやパソコンの画面の光を調整したり工夫をしましたが、疲れは取れませんでした。

 

眼科にも行き目薬をもらいましたが、「お医者さんからは目に刺激を与えず休むように」っと言われました。

 

プライベートで使うスマホやタブレット端末を操作する時間を少なくすることは可能です。

 

ですが、仕事の作業である「パソコンと小さくて細かい製品を作る作業は辞めることはできません。」

 

処方された目薬は市販のものよりは効果的だったと思いますが、「抱えている悩みを改善できる効果は期待できませんでした。

 

そこで、「目の疲れるサプリメントは何か?」っと調べましたら「えんきんを購入することとなったのです!!」

 

えんきんを選んだ理由は2つあります。

・日本で初めての消費者庁が公開した機能性表示食品である
・お試し価格で安く購入でき無制限の返品が可能である

 

つまり、効果が認定さているサプリメントで効果が不安な方でも安く購入できる商品なんです。

 

もしあなたが、、、

 

・眼精疲労で悩んでいる
・目薬で目の疲れが取れない
・パソコンやスマホで目を酷使している
・ピントが合わない

 

などの悩みを抱えているなら「えんきん」がおすすめですよ。

 

>>>えんきんの配合成分
えんきんは「目のトラブルを改善する4つの成分が配合されています。」

 

>>ルテイン 10mg
ルテインとは、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜にに多く含まれる成分です。
ルテインは目の健康を維持することに必要な成分で人間の体には存在していますが、体内で作り出すことができません。

 

加齢や外部の刺激(紫外線やタバコの煙)などでルテインは減少され目を健康に保てなくなります。

 

また、白内障や加齢黄斑変性症などの予防やコントラスト感度を改善する効果あります。
副作用の心配はなく1日の摂取量の目安は6mgとされています。

 

>>アスタキサンチン 4mg 
アスタキサンチンとは、サケやイクラやエビなどに含まれる成分です。
抗酸化作用がとても強く成分で活性酸素をなくす働きが強いんです。

 

また、眼精疲労や目の老化防止に効果的だと言われています。

 

副作用はなく、1日の摂取量の目安位は6mg程度です。

 

>>シアニジン 3 グルコシド 2.3mg
シアニジン 3 グルコシドはブルーベリーや黒大豆に多く含まれる成分です。
シアニジン 3 グルコシドは、抗酸化作用が強く眼の血流を促す働きがあります。

 

抗酸化作用と血流を促す働きで眼の疲れやピントを調整する機能を回復される効果があります。

 

>>DHA 50mg
DHAは青魚に多く含まれる成分です。
効果は血液をサラサラする効果がありますが、実は「眼の健康を維持」する働きもあるんです。

 

DHAは、網膜や視神経の細胞膜を柔らかく網膜で捉えた情報を脳へ素早く伝達する効果があります。

 

ヒント>>植物由来のソフトカプセルを使用し合成着色料や香料や保存料は含まれていません。

 

>>>えんきんは臨床実験済です。
えんきんは臨床実験で以下の結果が出ています。

 

・ピント調整力が4週間で改善された
・肩や首筋の状態も4週間で改善され

 

目の機能が衰えるとピントを調整する機能も低下しますが、えんきんに配合されてる成分がピント調整力と目の疲れが原因の肩と首筋の状態を改善する効果があります。

 

4週間あれば、改善されるってことは個人差はありますが「最低でも4週間は飲み続けないと効果が得られない」」ってことです。

 

ちなみに、えんきんは1日2粒飲めばOKです。

 

>>消費者庁から認定されている
消費者庁とは、日本の行政機関のひとつで内閣府の外局で、えんきんは、目のサプリメントで初めて消費者庁が初めて公開した機能性表示食品なんです。

 

>引用<機能性表示食品とは、科学的な根拠に基いた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性に関する情報などが消費者庁長官に届けられたものです。
>>

 

引用 消費者庁 機能性表示食品に関する情報 http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

 

つまり、消費者庁が「えんきんの効果を認めているんです。」

 

消費庁では「えんきんの基本情報を公開しています。」

 

↓↓↓

 

PDF http://www.caa.go.jp/foods/pdf/A7-ippan.pdf

 

書かれていることを簡単にまとめると、、、

 

・えんきんを飲むことで健康被害はなかった。
・製造工場にGMPの認証があった。
GMPとは、製品が安全に作られ一定の品質で管理されていること表す基準のことです。
・目の疲れを感じている45〜64歳の男女で試験を行った
・摂取期間は連続で4週間
・えんきんにはピント調節機能を改善する効果があった。
・肩、首筋のこり、目がかすむ症状が改善も見られた

 

以上です。

 

ヒント>>えんきんの効果を試す臨床試験の年齢層は45〜64歳までですが、口コミでは30代の方も飲んで目の悩みが改善されたっと評判なんですよ。

 

>>>えんきんの口コミをレビュー!!
えんきんの口コミが確認できるサイトは以下です。

 

・公式サイト
・@コスメ
・楽天市場
・Amazon
・ヤフーショッピング

 

それそれ、どのような書き込みがあったのでしょうか?
まとめてみましたよ!!

 

>>公式サイトの評価
口コミ件数 2000件以上

 

書き込みは、40代〜60代の方が多かったです。

 

一番若い年齢は30代で最高年齢は70代でした。

 

>>良い口コミ
・目の疲れや乾きに良い
・新聞を読むのが楽になった
・数日でぼやけていた視界が良くなった
・目のかすみが減った。飲むのを忘れるとかすむので効果があるんだと思います
・えんきんを飲み始めて1ヶ月半で目の不調が緩和された
・普通のブルーベリーより良い感じです

 

効果が出るまでには個人差があり数日で効果が出る方も入れば、1ヶ月半以上継続して飲むことで目の悩みが解消された方もいます。

 

書き込みでは、「目の疲れ、ドライアイ、目のかすみ、細かい文字が見やすくなった、細かい作業が楽になった、頭痛が良くなった気がする、ピントが合いやすくなった、

 

などの書き込みがありほとんどの方に「目に何かしらの効果がある」っと書かれていました。

 

30代の方も目の不調(ピントが合わない、目の疲れ)が軽減されたと書かれていましたよ。

 

公式サイトでは、えんきんが1ヶ月分(2週間分が2個)が1000円(送料無料)でお試し購入ができます。
通常サイズ(30日分)は楽天市場で1674円で販売しているので安く買えることができます。

 

また、公式サイトでは無期限の返品・交換保証あるので他の通販サイトより安心度が高いんですよ。
しかも、ネットクーポンが300円分がプレゼントされプレゼントが当たるキャンペーンもしてます!!

 

>>悪い書き込み
・即効性がない
・飲み続けないと維持できない
・開封したら数粒が割れていた

 

効果が出る期間は個人差があるので即効性を求めている方は「一度飲んでどのくらいで効果が出るか判断する必要があります。」

 

継続して飲み続けるより「習慣を見直し目が疲れないようにしたほうがいいでしょう。」

 

実際、管理人はスマホやパソコンの画面は明るさを調節しブルーライトカットをするメガネをかけて操作する時間を減らしたら「目の疲れが軽減しました。」

 

目の疲れが酷いときは、サプリメントを継続して飲むようにしていますが、普段は飲まなくても大丈夫です。

 

サプリメントを継続して飲みたくない方は目の疲労が溜まらないような生活習慣やグッズを揃えるといいでしょう。

 

>>破損していたときの対処方法
えんきんは、返品保証があります。
破損していたら「問い合わせをするといいでしょう。」

 

実際に公式サイトで問い合わせをしました。

 

Q 公式サイトに記載しているえんきんの口コミを見ましたら「サプリメントが破損して中身が出ていた」っと書いてある書き込みを見つけました。

 

もし、購入後に開封してサプリメントが破損していた場合は、返品は可能なのでしょうか?

 

A 解答

 

■画像■ メール

 

※クリックで拡大します。

 

返信内容を簡単にまとめると、、、

 

・商品に破損があった
・効果に満足できなかった
・体に合わなかった

 

これらの場合は「返品、交換が可能で期限は無期限です。」

 

しかも、開封後でも使用後でも返品、交換ができます。
また、返品するときの送料は「えんきんを販売しているファンケルが負担する。」っと書かれています。

 

口コミで書かれていた「開封したらサプリメントが壊れていても送料を負担することなく交換することができます。」

 

また、効果を感じられなかった場合でも送料を負担することなく返品することができるんですよ。

 

>@コスメの口コミ
口コミ件数 49件 総合評価 星4.4 満点は7.0

 

@コスメの口コミは30代の女性が多く老眼サプリの印象があり抵抗があったようですが、悩みは改善されている方が多かったです。

 

>>良い口コミ
・飛蚊症が改善されたように感じる
・眼精疲労が原因の首のコリが解消された
・ブルーベリーより眼精疲労に効果的だ
・長時間のパソコン作業でも目がかすむことなく視界がクリアだ

 

ヒント>>えんきんは1日2粒飲むように公式サイトに書かれていますが、「1日1粒で効果を感じる」っと書き込んでいる方がいました。

 

>>悪い口コミ
・1ヶ月飲み続けても老眼が治らなかった

 

>>Amazonの口コミ
口コミ件数 50件 総合評価 3.0

 

>良い口コミ
・試したサプリで一番効果があった
・遠くのものにも焦点を合わせやすくなった
・目のかすみや疲れが溜まりにくくなった

 

>悪い口コミ
・効果がまったくありませんでした。
・30日分だと思って注文したら14日分が届いた
・価格が高いコンタクトかレーシックをしたほうがいい

 

Amazonの口コミでは「効果を感じなかった」っと書いている方が多かったです。
効果は個人差があるので安心して試したいのなら公式サイトから注文をしたほうがいいでしょう。

 

Amazonは返品、交換保障は対象ではありません。

 

>>楽天市場の口コミ
口コミ件数 44件 総合評価 4.05 

 

楽天市場では50代の男性の書き込みが多かったです。

 

>良い口コミ
・スマホの小さい字も見えるようになってきた
・目の疲れが緩和した
・2週間ほどで飛蚊症が軽減された
・送料無料で安く購入できた

 

>悪い口コミ
・効果がわからない
・カプセルが壊れていた

 

価格が安いことが理由でリピーターになっている方が多かったんですが、安く購入できるのは実は公式サイトのお試しなんですけどね!!
楽天市場では、メール便での発送なので破損したりパッケージに傷ができる確率が高いかもしれません。

 

楽天市場でもAmazonと同じで返品や交換がないので公式サイトで注文したほうがいいでしょう。

 

>>ヤフーショッピングの口コミ
口コミ件数 434件 総合評価 4.18

 

ヤフーショッピングでは400件以上の書き込みがありました。
約90日分3セットの書き込みなのでリピーターが多いことがわかります。

 

>>良い口コミ
・目の疲れがかなり軽減された
・かすみ目がかなり改善された
・朝に飲むと目の疲労度が軽減された
・眼精疲労に効果絶大!!

 

>>悪い口コミ
・効果なし
・老眼は改善されない
・値段が安いといい

 

ヤフーショッピングでも感想は「効果がある」か「効果なし」で別れます。

 

公式サイトでは4週間の臨床実験で効果があったと書かれています。
えんきんを初めて購入される方は、公式サイトのお試しを購入したほうがいいでしょう。

 

効果があれば、リピートし効果がなければ「返品をすればいいんです。」

 

>>>えんきんにそっくりなスマホえんきんとは?
えんきんの名前にそっくりな商品があります。
その名前はとは「スマホえんきん」です。

 

販売会社は同じなのですが、購入を考えている方は間違えて違う商品を購入しないように気をつけましょうね!!

 

>>えんきんとスマホえんきんの違い
えんきんは、ピント調整を目的とし中高年を対象にしたサプリメントです。

 

スマホえんきんは、20代から45代の目の疲れ対策としたサプリメントです。

 

どちらも、「目の疲れをサポートし本来持っている機能を回復される働きがあります。」

 

配合されている成分が違うので使用する方の年齢に合わせて使用するようにしましょう。

 

>>>他に販売されている老眼サプリメント
中高年をターゲットにしたピント調節などの目的とした老眼サプリメントは他にも販売されています。

 

>やわたの 北の国から届いたブルーベリー
700万袋も売り上げたサプリメントです。

 

1粒にブルーベリー約60個分も凝縮されていてサポート成分が7種類も配合されています。

 

販売価格は1ヶ月分で2376円(送料含む)で公式サイトで購入すると全額返金保証付きです。

 

・過去に2度も撤回されていた
引用<<消費者庁が実施している検証事業を踏まえて調査した結果、「採用論文中に科学的な根拠の弱いものが含まれていることがわかり、機能性表示を行うには十分ではないとの判断を下した」と説明している。>>

 

引用URL http://www.data-max.co.jp/281116_dm1217/

 

>マイケア 一望百景
一望百景は1日60円の紅芋を使ったサプリメントです。

 

紅芋に含まれるアントシアニンはブルーベリーの4倍もあり目の健康をサポートする効果があるんです。

 

価格は1ヶ月分で2050円です。